永世教授(えいせいきょうじゅ) サハスラーラ・ヴィーラ/Immortality Professor, Sahasrara Veera》 節を編集

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
グレートネイチャー - ワービースト パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【Gブレイク】(8):[あなたの手札から2枚選び、捨てる] あなたのリアガードを5枚選び、そのターン中、パワー+10000し、【自】(R)】:あなたのターンの終了時、このユニットを退却させる。』を与え、あなたの手札が1枚以下なら、このユニットのパワー+40000/クリティカル+1。

 ファイターズコレクション2017で収録されたグレートネイチャーGユニット

 ジェネレーションブレイク(8)は、手札2枚のドロップで、リアガード5枚までにパワー+10000と『ターンの終了時に自身を退却させる自動能力を与え、手札が2枚以下なら、パワー+40000/クリティカル+1を得る起動能力

 使えるタイミングは極端に遅いが、手札2枚をコストリアガード5枚までのパワーを増やせる。
 パワーと同時にターンの終了時に自身を退却させる自動能力を与えるので選ぶ枚数が増えれば、それだけカード消費が嵩むリスクを負うことになる。
 使えるタイミングの関係からドロー等の山札を消費する類のディスアドバンテージの補填手段との併用は厳しいが、コストが続く限りプレイし、追加効果によるこのカードパワークリティカルの増加まで狙う次のターンを度外視する運用にする分には容易く無視できるリスクである。

 単純に増やせるパワーの多いのでそのままでも要求シールド値を十分に高められ、《クレヨン・タイガー》によるスタンド《パステル・ディアー》によるクリティカルの増加も活かしやすい。
 【達成】であれば、《テーパリング・ビーバー》による爆発的なパワーの増加や《レッサー・ライター》による抵抗の付与等も絡めてプレッシャーを与えることができる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q3248 (2017-05-02)
    Q. このユニットの起動能力は何度でも使えますか?
    A. はい。特に回数制限がされていない起動能力はコストを払える限り、メインフェイズ中に何回でも使うことができます。
  • Q3254 (2017-05-02)
    Q. Gゾーンの内容はいつ見てもよいのですか?
    A. はい。自身のGゾーンであれば、いつでもその内容を見ることができます。
  • Q3255 (2017-05-02)
    Q. Gユニットが持つ【ジェネレーションブレイク】は、自分自身も表のカードの枚数に数えてよいのですか?
    A. はい、ヴァンガードサークルにいるGユニットも【ジェネレーションブレイク】の条件として数えられます。例えば【ジェネレーションブレイク】(3)であれば、Gゾーンの表のカード2枚に加え、ヴァンガードサークルに(表の)Gユニットがいれば合計3枚なので【ジェネレーションブレイク】(3)は満たしています。
  • Q3303 (2017-05-02)
    Q. 「~そのターンの終了時、そのユニットを退却させる。」効果を得たり与えられたりしたユニットが、他の効果でリアガードサークル以外の場所に置かれました。そのカードはどうなりますか?
    A. 何も起きません。カードがフィールド以外の場所に移動した場合、そのカードは別のカードとして扱われます。

収録情報 節を編集

スペシャル/コレクションファイターズコレクション2017G-FC04/023 GR イラスト/かわすみ己を追い詰めよ。さすれば学問の真理は眼前に閃く!