暗黒超人(あんこくちょうじん) プリティーキャット/Dark Superhuman, Pretty Cat》 節を編集

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
ディメンジョンポリス - エイリアン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で解放!) - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【ターン1回】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットのパワーが34000以上なら、相手のヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー-5000。

 ファイターズコレクション2015で収録されたディメンジョンポリスGユニット

 1ターン1回、カウンターブラスト(1)で自身がパワー34000以上なら、相手ヴァンガード1枚にパワー-5000を与える起動能力を持つ。

 低コスト起動能力相手ヴァンガードパワーを減らせるが、要件が厳しく1ターンに1回しか使えない。

 要件を満たすためには、元々のパワー11000のハーツカードパワーを加えていたとしても何らかの効果で合計パワー+8000以上を与える必要がある。
 しかも起動能力なのでブーストを利用することはできず、トリガー効果《宇宙勇機 グランファイヤー》等も利用できず、その難易度は高い。

 《大宇宙勇機 グランギャロップ》能力を利用することができれば、《宇宙勇機 グランワゴン》等の能力を1回使うだけで要件を満たすことができる。

 下準備が必要な点を除けば使用しやすく効果量も上回りやすい《暗黒超人 オメガ》に比べると見劣りするのは否めない。
 とはいえ、組み合わせるカード次第ではコストカードの消費を格段に抑えられるので、要件を満たしやすいデッキであれば採用する価値はあるだろう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

未来の世界の“スターゲート”で名を上げる怪盗。
惑星クレイ外から降り立った時空犯罪者ではあるが、本人は「平和を愛する義賊」を自称している。
事実、彼女によって被害を受けたことがあるのは、違法賭博や横領、恐喝など、
あくどく稼いでいると噂される者たちばかりである。

高い身体能力に加え、暗視や消音など様々な魔法を習得しているらしく、その行動はまさに猫のよう。
気まぐれでスリルを好む性格も有名で、多くのパートナーと手を組んでは気まぐれで決別する。
パートナーを囮にしてディメンジョンポリスに捕まえさせ、自分ひとりが逃げおおせてしまうこともしばしば。

その時代では、彼女に関する噂が絶えない。
スターゲートのどこかに、彼女の故郷から盗み出された宝石があり、それを取り返すことが真の目的であるとか、
長くパートナーを組む黒コスチュームの男がいるとか、元は宇宙船のパイロットであるとか……。
いずれも真偽は不明。噂が噂を呼び、彼女に関する真実は、ディメンジョンポリスでも掴めないらしい。

  • 設定はタイムボカンシリーズに登場する三悪の女リーダーを意識したものとなっている。パロディ色の強いディメンジョンポリスの中でも特に元ネタが分かりやすい例である。

FAQ 節を編集

  • Q1262 (2015-04-28)
    Q. Gゾーンの内容はいつ見てもよいのですか?
    A. はい。自身のGゾーンであれば、いつでもその内容を見ることができます。
  • Q1265 (2015-04-28)
    Q. 【ターン1回】の能力を持っているユニットが複数枚いる場合、どれか1つしか使えないのですか?
    A. いいえ、使えます。【ターン1回】の能力は、カードごとにそれぞれ各ターンに1回使うことができます。
  • Q1302 (2015-04-28)
    Q. 相手のユニットのパワーが0以下の値になりました。相手のユニットは退却しますか??
    A. いいえ、退却しません。パワーが0以下になっても、ユニットは退却しません。また、他のユニットと同じように能力を使ったり、アタック等もできます。?

収録情報 節を編集

スペシャル/コレクションファイターズコレクション2015G-FC01/037 RR イラスト/ぴよ彼女はけして良い子じゃない。憎み切れない悪者(ヴィラン)だ。