暁月(ぎょうげつ)斎女(いつきめ) アキヅキ/Miko of the Daybreak Moon, Akizuki》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
オラクルシンクタンク - ヒューマン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【起】【(R)】【ターン1回】:[【ソウルブラスト】(1)] あなたの「ツクヨミ」を含むグレード3以上のヴァンガードがいるなら、山札の上から1枚見て、山札の上か下に置き、そのターン中、このユニットのパワー+2000。
【起】【手札】:[このカードを捨てる] あなたの(V)に「神鷹 一拍子」がいるなら、山札から「三日月の女神 ツクヨミ」を1枚まで探し、【スタンド】でライドし、山札をシャッフルする。

 竜皇覚醒で収録されたグレード2のオラクルシンクタンク

 1つ目の能力は、1ターンに1回、ソウルブラスト(1)することで、「ツクヨミ」を含むグレード3以上のヴァンガードがいるなら、デッキトップから1枚見て、山札の上か下に置き、パワー+2000を得る起動能力

 要件の都合から5ターン目以降しか利用できないが、山札の操作を行いつつ単体パワー11000となることができる。
 制限の都合から同一ターン中の連発こそできないが、起動能力であるのでターンを跨げばコストが払える限り継続的に利用できる。

 コストソウルブラスト(1)なので《半月の女神 ツクヨミ》ソウルチャージ(2)を行うことに成功してさえいれば、《満月の女神 ツクヨミ》永続能力の有効化を回避しながらの利用は十分に狙える。
 ただし、《満月の女神 ツクヨミ》《邪眼の美姫 エウリュアレー》には要件ソウルオラクルシンクタンクが6枚以上ならを含む能力を持つので、それらの能力と同一ターン中に利用する場合はそちらを解決し終えた後でプレイするようにしたい。

 2つ目の起動能力は、《A級怪人 グラギラファ》の2つ目の起動能力を、要件に対応するカード《神鷹 一拍子》効果山札から探すカード《三日月の女神 ツクヨミ》にそれぞれ置き換えたものとなっている。

 山札をシャッフルすることで《神鷹 一拍子》効果で把握した山札が初期化されてしまうが、ノーマルライドと同じカード消費で1~2ターン目での連携ライドの失敗を補うことができる。
 《A級怪人 グラギラファ》の場合と異なり代わりのグレード2のカード手札に加えることはできず、手札に他のグレード2のカードがない状態で利用すると、3~4ターン目で《半月の女神 ツクヨミ》スペリオルライドすることに失敗すると連鎖的グレード2のカードノーマルライドにも失敗することになる可能性がある点に注意しておきたい。

 始めに引いた手札の内、《三日月の女神 ツクヨミ》とこのカードがあった場合は、引き直し《三日月の女神 ツクヨミ》山札に戻すという選択肢がある。
 そうすることにより、《神鷹 一拍子》による《三日月の女神 ツクヨミ》スペリオルライドの成功率を上げられ、失敗した場合は把握した分の山札を初期化することになるものの、こちらで《三日月の女神 ツクヨミ》スペリオルライドすることができる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

神聖国家最大規模の企業“オラクルシンクタンク”。「アキヅキ」はその子会社「OT-MOON」の代表「ツクヨミ」の第三秘書である。誰よりもスケジュール管理に厳しい妹の「ハルヅキ」とは違い、ツクヨミの次の言動を察して上手く誘導していくタイプ。自由すぎて大概の者が苦労するというツクヨミの秘書と、新設された役職「斎女」の業務を兼任しているが、それを苦にしている様子はまったく無い。要領の良さで彼女の右に出る者はそうそういないはずである。しかし、そんな彼女にも悩みはあるようで、最近は仕事がひと段落すると必ず「神鷹 一拍子」の下へ相談に向かうらしい。誰よりも長くツクヨミに寄り添う神鷹だからこそ打ち明けられる悩みらしいが、はっきりとした内容はいまだ明らかになっていない。

FAQ 節を編集

  • Q3538 (2017-08-24)
    Q. 見たカードの中に、当てはまるカードや見つけたいカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 置く場所を指定されている場合はその指示に従い、そのままシャッフル等その後に指示されている処理を実行してください。
  • Q3560 (2017-08-24)
    Q. 【ターン1回】の能力を持っているユニットが複数枚いる場合、どれか1つしか使えないのですか?
    A. いいえ、使えます。【ターン1回】の能力は、カードごとにそれぞれ各ターンに1回使うことができます。

収録情報 節を編集

ブースターパック竜皇覚醒G-BT12/051 C イラスト/出利ツクヨミ様、予定を繰り上げて参りましょう。