廃絶(はいぜつ)星輝兵(スターベイダー) ネオジム/Abolition Star-vader, Neodymium》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
リンクジョーカー - サイバロイド パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:[【ソウルブラスト】(1),このユニットを退却させる] 相手のエンドフェイズ中、相手の呪縛カードが解呪された時、あなたの「星輝兵」を含むヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、その解呪されたユニット1枚を退却させる。退却させたら、1枚引く。

 混沌と救世の輪舞曲で収録されたグレード1のリンクジョーカー

 相手エンドフェイズ中、相手呪縛カード解呪された時に「星輝兵」のヴァンガードがいるなら、ソウルブラスト(1)と自身を退却させることで、その解呪されたユニット1枚を退却させ、1枚ドローする自動能力

 要件で「星輝兵」のヴァンガードがいることを要求しているが、《星輝兵 カオスブレイカー・ドラゴン》自動能力によく似た退却ドローリアガードサークル上で行える。

 基本的な運用法もそちらとほぼ同様であるが、こちらはコストにこのカード自身を退却させることが含まれているので得られるアドバンテージは1:2交換となり差し引きで1枚分となり、リミットブレイクの制限がないので使えるタイミングが若干早いのが特徴となる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

異星からの先兵「星輝兵」の称号を与えられた、純然たる侵略者“リンクジョーカー”の一員。彼ら残存兵は「カオスブレイカー・ドラゴン」によって取りまとめられており、これまではデブリにまぎれてクレイの衛星軌道上に潜み続けていた。この「ネオジム」は「星輝大戦(インベイション・グレートウォー)」の戦闘データを基にカオスブレイカーが設計したサイバロイド。「呪縛」に対抗する「解呪」を得た地上の戦士たちに再び絶望与えるため、解呪を発動した者ともども自爆するという非道なシステムを組み込まれている。カオスブレイカーは現在ディフライダーとなっているため、直接クレイに干渉することはできない。しかし、星輝兵が最悪のタイミングで降下してきたことから、手駒を使役する何らかの手段を講じていることが推測されている。

FAQ 節を編集

  • Q3694 (2017-10-20)
    Q. []の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q3734 (2017-10-20)
    Q. あるユニットが「そのターン中、パワー+3000」などの効果を受けていた状態で呪縛され、さらにそのターン中に解呪された場合、受けていた効果はどうなりますか?
    A. 失われます。パワーの増減に限らず、リアガードが呪縛されると、そのユニットに対して影響を及ぼしていた能力の効果は失われます。
  • Q3735 (2017-10-20)
    Q. 【レスト】状態のユニットが呪縛され、その後に解呪された場合、解呪されたユニットは【レスト】状態ですか?
    A. いいえ、【スタンド】状態です。呪縛カードは、解呪される時に【スタンド】状態になります。

収録情報 節を編集

クランブースター混沌と救世の輪舞曲G-CB06/035 C イラスト/絵西縛られていた方が幸せだったかもな。