宗三左文字(そうざさもんじ) -花丸(はなまる)-》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
刀剣乱舞 - 刀剣男士-打刀 パワー10000 / シールドなし / ☆1
【自】:[【カウンターブラスト】(1),【ソウルブラスト】(1)] このユニットが(V)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札から「宗三左文字 -花丸-」以外のグレード3のカードを1枚まで探し、【スタンド】でライドし、ソウルから「宗三左文字 -花丸-」を1枚まで選び、(R)にコールする。山札をシャッフルする。
【自】【(R)】:[【ソウルブラスト】(1)] このユニットがアタックされた時、コストを払ってよい、払ったら、このユニットを手札に戻す。

 刀剣乱舞-花丸-デッキセットで収録されたグレード3の刀剣乱舞

 1つ目の能力は、ヴァンガードサークル登場した時にカウンターブラスト(1)とソウルブラスト(1)で、山札から《宗三左文字 -花丸-》以外のグレード3のカードを1枚までスペリオルライドし、ソウルから《宗三左文字 -花丸-》を1枚までスペリオルコールする自動能力を持つ

 コストこそ必要だが、山札から《宗三左文字 -花丸-》以外の好きなグレード3のカードスペリオルライドした上で、ソウルから《宗三左文字 -花丸-》をスペリオルコールできる。
 どうしてもライドしたいグレード3のカードがある場合は、その水増し要員として機能しやすく、更にリアガードの確保まで行えるのは優秀といえる。
 ソウルからスペリオルコールする《宗左文字 -花丸-》はライドでこのカードソウルに置かれるので確実に確保でき、スペリオルコールした後は2つ目の能力により、アタックヒットバトルによる退却に耐性のあるリアガードとして運用できる。

 場合に依ってはこのカードを中心に採用して、他のグレード3のカード相手デッキ構築に合わせて最も有効なものを山札からスペリオルライドする構築も十分に考えられる。

 2つ目の能力は、アタックされた時にソウルブラスト(1)で、自身を手札に戻す自動能力

 コスト競合するものの、主に1つ目の自動能力スペリオルコールしたこのカード手札に戻す用途での利用が基本となる。
 ただし、誘発条件が受動的で、他にリアガードサークル上で使える能力を持たないこのカードアタックを誘導するのも難しいので、相手《岩融》《邪眼冥皇 シラヌイ“骸”》等の能力によるリアガードへの被害を抑える手段として割り切ることも考慮しておきたい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q3640 (2017-10-05)
    Q. []の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q3641 (2017-10-05)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。

収録情報 節を編集

スペシャル/コレクション刀剣乱舞-花丸-デッキセットG-THD02/020 ©2016 アニメ「刀剣乱舞-花丸-」制作委員会ひらり