宇宙勇機(うちゅうヒーロー) グランファイヤー/Cosmic Hero, Grandfire》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ディメンジョンポリス - バトロイド パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、このユニットが【ブースト】されているなら、コストを払ってよい。払ったら、他のあなたのユニットを2枚選び、そのターン中、パワー+4000。

 宇宙の咆哮で収録されたグレード2のディメンジョンポリス

 ジェネレーションブレイク(1)は、ヴァンガードアタックした時に自身がブーストされているならカウンターブラスト(1)で他のユニット2枚にパワー+4000を与える自動能力

 似たような能力を持つ《マスクドポリス グレンダー》《鋼闘機 ラッセルブリザード》等と異なり、ブーストが必須で使えるタイミングも6ターン目以降と遅いが、同じ運用を行う場合でもパワーの増加量は1枚辺りパワー+4000と大きい。
 ヴァンガード以外にもパワーを与えることができるので中央列以外の要求シールド値の増加、《宇宙勇機 グランサブ》等の誘発条件要件の達成も狙える。

 また、中央列にいるユニット2枚を対象にパワーを与えることで、《超宇宙勇機 エクスタイガー》等のディメンジョンポリスヴァンガードが有する、アタックした時以降のタイミングで誘発する能力の自身のパワーを参照する要件達成を大いに助けることができるのも大きな利点である。

 双闘ジェネレーションブレイクの相性に目をつぶれば、主に双闘状態でパワーを参照するので、中央後列ユニットがいなくてもヴァンガード2枚を選ぶことができる。
 《鋼闘機 ラッセルブリザード》以上のパワーを与えることができるので、【鋼闘機】においても有効度が高い。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

宇宙の平和の為に戦い続ける別次元の戦士《宇宙勇機(うちゅうヒーロー)》の一員。
戦いの任務に加わってまだ日が浅いものの、熱い正義の心を備えた戦士。
入隊前の彼は、平和を愛し、悪を憎む強い思いはあるものの、行動が空回りしがちな若者であった。しかし《宇宙勇機》に所属し、志を同じくする仲間と実戦に臨む事で、目覚ましい成長を続けている。
彼に与えられた武器は、自身の感情エネルギーを媒介に光弾を連射する最新型の兵器。溢れんばかりの正義の心を持つ彼にこそ相応しいと、隊長である「グランギャロップ」から手渡された。
愛銃から撃ち出される光は、炎の如き熱さを持って敵を討つ。
いかに強い思いを持っても、正義は一人では成し得ない。
仲間と共に、若き戦士は今日も戦い続けるのだ。

FAQ 節を編集

  • Q1215 (2015-03-12)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。

収録情報 節を編集

エクストラブースター宇宙の咆哮G-EB01/006 RR イラスト/DaisukeIzuka知ったことかよ! オレはオレのスジを通す!