古代竜(こだいりゅう) プテラキッド》 節を編集

ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
たちかぜ - ディノドラゴン パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆
【自】:[【カウンターブラスト】(1)] あなたのターン中、あなたの「古代竜」を含むカードの、効果かコストで、このユニットが(R)から退却した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から3枚見て、「古代竜」を含むカードを1枚まで探し、ユニットのいない(R)にコールし、残りのカードを山札の下に好きな順番で置く。

 剣牙激闘で収録されたグレード0のたちかぜ

 《古代竜 ベビーレックス》に近いが、「古代竜」のカード効果コストによる退却によるでしか誘発できず、安定性の関係からメインデッキの大半を「古代竜」のカードで固めておく必要がある。
 スペリオルコールできる「古代竜」のカードデッキトップ3枚からとランダムであるので疑似スタンド手段としての確実性では《古代竜 ベビーレックス》に劣るが、インターセプトを持つグレード2やブーストを持つカードスペリオルコールできる可能性もあるので一長一短といったところである。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q3032 (2017-02-02)
    Q. 見たカードの中に、当てはまるカードや見つけたいカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 置く場所を指定されている場合はその指示に従い、そのままシャッフル等その後に指示されている処理を実行してください。
  • Q3036 (2017-02-02)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。

収録情報 節を編集

ブースターパック剣牙激闘G-BT10/068 C イラスト/I☆LA太古から続く進化は、新たなステージへと突入した。