刻獣(パルサー) スピアヘッド・ユニコーン》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ギアクロニクル - ギアビースト/十二支刻獣 パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【永】【(R)】【Gブレイク】(1):あなたの「クロノジェット」を含むヴァンガードがいるなら、このユニットのパワー+2000し、【自】(R)】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から、あなたの〈十二支刻獣〉のユニットと同じ枚数見て、このユニットと別名の〈十二支刻獣〉を1枚まで(R)にコールし、残りのカードを山札の下に好きな順番で置く。』を得る。

 竜皇覚醒で収録されたグレード2のギアクロニクル

 「クロノジェット」のヴァンガードがいるなら、パワー+2000と『ヴァンガードアタックした時にカウンターブラスト(1)で、デッキトップから十二支刻獣ユニットと同じ枚数見て、自身と別名十二支刻獣を1枚までスペリオルコールする自動能力』を得るジェネレーションブレイク(1)の永続能力を持つ。

 使えるタイミングがやや遅めな他、要件効果で得る能力効果に対応するカードの関係から汎用性には欠けるが、単独でパワー11000となり、カウンターブラスト(1)で疑似スタンド狙いのスペリオルコールを行える能力を得られる。

 得る能力効果探すことができるカードは自身と別名の十二支刻獣のみとなっており、探す範囲は十二支刻獣ユニットの枚数に応じて変動するので、コストの存在や安定性の関係から基本的には《クロノジェット・ドラゴン・G》を主軸とする【十二支刻獣】での運用が望ましい。
 スタンドすることで誘発回数を稼ぐことができるので、《刻獣 ヒュプノシス・シープ》と組み合わせれば2:2交換でのスタンドが狙える。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q3538 (2017-08-24)
    Q. 【ターン1回】の能力を持っているユニットが複数枚いる場合、どれか1つしか使えないのですか?
    A. いいえ、使えます。【ターン1回】の能力は、カードごとにそれぞれ各ターンに1回使うことができます。
  • Q. 見たカードの中に、当てはまるカードや見つけたいカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 置く場所を指定されている場合はその指示に従い、そのままシャッフル等その後に指示されている処理を実行してください。
  • Q3541 (2017-08-24)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q3573 (2017-08-24)
    Q. この効果で、このユニットを【ブースト】しているユニットがいるサークルにユニットをコールしました。【ブースト】のパワー増加はどうなりますか?
    A. 【ブースト】しているユニットがバトル中にドロップゾーン等に移動した場合、【ブースト】によって増加したパワーは【ブースト】したユニットの分だけ減少します。
  • Q3574 (2017-08-24)
    Q. この効果で、バトル中にこのユニットがいるサークルにユニットをコールしました。このバトルはどうなりますか?
    A. バトルはそのまま進行しますが、アタックしているユニットがいなくなったため、パワーの比較は行なわれず、ヒットしません。
  • Q3575 (2017-08-24)
    Q. すでにユニットが置かれているリアガードサークルにもコールできるのですか?
    A. はい、できます。その場合、もともと置かれていたユニットは退却します。
  • Q3584 (2017-08-24)
    Q. この能力は相手のターン中も有効なのですか?
    A. はい、そうです。

収録情報 節を編集

ブースターパック竜皇覚醒G-BT12/021 RR イラスト/ショースケまずは動くことだ。 好転はそこから生じる。