並列する根絶者(ジャクスタポーズ・デリーター) ゲヰール/Juxtapose Deletor, Gaele》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
リンクジョーカー - エイリアン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】:このユニットが(R)に登場した時、相手のヴァンガードがデリートされているなら、相手の前列のリアガードを1枚選び、呪縛する。
(呪縛されたカードは裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに表に戻る)

 凶星の根絶者で収録されたグレード2のリンクジョーカー

 相手ヴァンガードデリートされていることを要件として相手前列リアガード1枚の呪縛が行える。

 さしづめデリート版の《伴星の星輝兵 フォトン》といった性質を持つが、効果対象が前列のみであることで【むらくも】【スパイクブラザーズ】には多少注意が必要。
 相手リアガード呪縛は原則的に前列の方が有効であり、《突貫する根絶者 ヰギー》《心酔する根絶者 グヰム》と異なりインターセプトでの回避が狙われにくくデリートした状態で先に呪縛していて対象がいないということも起こりにくいので、困ることはそれほど多くはないだろう。

 デリートを行う能力は連発が難しいものが多く、要件を安定して満たし続けのが難しいという難点はある。
 とはいえ、デリート状態と呪縛カードの対処を同時に行える《浄罪の獅子王 ミスリルエイゼル》《創世竜 アムネスティ・メサイア》等が相手でも無ければ無駄になることはほとんど無いだろう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q1061 (2014-09-12)
    Q. リアガードが呪縛されるとどうなりますか?
    A. リアガードが呪縛されると、そのユニットを裏向きにし、ユニットから呪縛カードになります。呪縛カードの持ち主のエンドフェイズの初めに、そのファイターの呪縛カードがすべてスタンド状態で表に戻ります。呪縛カードは、アタックできず、インターセプトできず、移動できず、【(R)】で示される能力は使えず、アタックされなくなります。そのユニットに対して影響を及ぼしていた能力の効果は失われます。呪縛カードがあると、リアガードサークルは呪縛サークルに変わります。呪縛サークルには、メインフェイズに行える手札からのコールも、カードの効果によるコールもできません。
  • Q1602 (2015-09-25)
    Q. リアガードが呪縛されるとどうなりますか?
    A. リアガードが呪縛されると、そのユニットは裏向きになり、ユニットから呪縛カードとなります。呪縛カードの持ち主のエンドフェイズの始めに、そのファイターの呪縛カードがすべてスタンド状態で表に戻ります。呪縛カードは、アタックできず、インターセプトできず、移動できず、【(R)】で示される能力は使えず、アタックされなくなります。そのユニットに対して影響を及ぼしていた能力の効果は失われます。呪縛カードあるリアガードサークルは呪縛サークルに変わります。呪縛サークルには、メインフェイズに行なえる手札からのコールも、カードの効果によるコールもできません。
  • Q1626 (2015-09-25)
    Q. このユニットは「【双闘】能力を持つユニット」ですか?
    A. いいえ、違います。「【双闘】能力を持つユニット」とは、コストを支払うことで、指定されているユニットを山札から探し、双闘できる起動能力を持っているユニットを指します。テキスト中のどこかに【双闘】アイコンがあるという意味ではなく、また他のカードからレギオンメイトとして指定されているという意味ではありません。

収録情報 節を編集

ムービートライアルデッキ凶星の根絶者MTD01/005 イラスト/NINNIN虚無に、終焉など無い。
コミックブースター先導者と根絶者G-CMB01/021 R イラスト/NINNIN仲間を呼ぶのは、正義だけじゃない。