《リシアンサスの銃士(じゅうし) ロレイン/Lisianthus Musketeer, Loraine》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ネオネクタール - バイオロイド パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】【Gブレイク】(1):[【カウンターブラスト】(1)] あなたの「銃士」を含むユニットを1枚選び、山札の上から7枚見て、そのユニットと同名のカードを1枚まで探し、(R)にコールし、山札をシャッフルする。
【自】【(R)】:[【ソウルブラスト】(1) - 「銃士」を含むカード,このユニットを退却させる] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、【カウンターチャージ】(1)し、他のあなたの「銃士」を含むユニットを1枚選び、そのターン中、パワー+5000。

 トライスリーNEXTで収録されたグレード3のネオネクタール

 ジェネレーションブレイク(1)は、カウンターブラスト(1)で、「銃士」のユニットを1枚選び、山札からそのユニット同名のカードを1枚までスペリオルコールする起動能力

 利用できるタイミングが7ターン目以降と遅いが、1枚分のアドバンテージを得られる。
 ただし、デッキトップから7枚と探せる範囲は広めであるが、確実性はないので注意したい。

 2つ目の能力は、アタックヴァンガードヒットした時にエスペシャルソウルブラスト(1)と自身の退却で、カウンターチャージ(1)し、他の「銃士」のユニットを1枚にパワー+5000を与える自動能力

 こちらはリアガードサークル上で有効となっており、《鈴蘭の銃士 カイヴァント》《パンジーの銃士 シルヴィア》といったスペリオルコールを利用すれば3ターン目からでも利用できるガード強要能力

 誘発に成功すれば1枚分のディスアドバンテージと引き換えに、コストドロップゾーンの「銃士」のノーマルユニットが2枚増え、効果ではカウンターチャージで他のカードコストに使うリソースの補充、後続の「銃士」のユニットパワーの増加といった様々な恩恵が受けられる。

 誘発条件相手ダメージゾーンが増えるほど難しくなる類のものなので、ゲームが進行して誘発が望めないと見たなら他の「銃士」のカード退却コストにして消費してしまうのも手である。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q2896 (2016-12-08)
    Q. 見たカードの中に、当てはまるカードや見つけたいカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 置く場所を指定されている場合はその指示に従い、そのままシャッフル等その後に指示されている処理を実行してください。
  • Q2897 (2016-12-08)
    Q. このユニットの起動能力は何度でも使えますか?
    A. はい。特に回数制限がされていない起動能力はコストを払える限り、メインフェイズ中に何回でも使うことができます。
  • Q2898 (2016-12-08)
    Q. []の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q2926 (2016-12-08)
    Q. すでにユニットが置かれているリアガードサークルにもコールできるのですか?
    A. はい、できます。その場合、もともと置かれていたユニットは退却します。
  • Q2932 (2016-12-08)
    Q. コストが[【カウンターブラスト】(2)-○○]などと表記されている場合、“○○”の部分はどういう意味ですか??
    A. コストとして支払うカードの条件を指定しています。そこに指定された条件を満たすカードだけで支払ってください。例えば、[【カウンターブラスト】(2)-《ロイヤルパラディン》]とあった場合、ダメージゾーンにある《かげろう》である「ドラゴニック・オーバーロード」ではコストを支払えません。表の《ロイヤルパラディン》のカード2枚を裏にして下さい。
  • Q2956 (2016-12-08)
    Q. 複数のカード名を持っているカードを選んだ場合、探してくるカードはどうなりますか?
    A. 選んだカードが持っているカード名のうち、いずれか1つと同名であるカードを探してくることができます。

収録情報 節を編集

キャラクターブースタートライスリーNEXTG-CHB01/036 R イラスト/COGA将を射んと欲しても、銃士の壁がそれを阻むだろう。