《ムードメイカー にゃんるーく/Moodmaker Nyanrook》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
スパイクブラザーズ - ハイビースト パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】:突撃(効果で(R)に登場したターン中、突撃状態にしてよい。そうしたら、参加したバトル終了時に山札の下に置く)
【永】【(R)】【Gブレイク】(1):このユニットが突撃状態なら、このユニットのパワー+4000し、【自】:このユニットが(R)から山札に置かれた時、他のあなたのリアガードを1枚まで選び、そのターン中、パワー+4000。』を得る。

 The RECKLESS RAMPAGEで収録されたグレード1のスパイクブラザーズ

 ジェネレーションブレイク(1)は、突撃状態なら、パワー+4000と『リアガードサークルから山札に置かれた時に他のリアガード1枚までにパワー+4000を与える自動能力』を得る永続能力

 突撃状態にすれば、前列後列も務められるパワー11000のユニットとなる。
 さらに突撃時限誘発山札に置かれた時には後続にパワーを与えて要求シールド値の増加に繋げることができる。
 スパイクブラザーズには珍しいパワー+4000という増加量には注意したいが、色々な形の攻めを可能とするだろう。

 突撃状態にせずブーストを行い、《メカ・アナライザー》《アックスダイバー》能力バインドゾーン経由で前列スペリオルコールし、突撃状態でアタックさせることもできるので覚えておきたい。
 特に《アックスダイバー》は「ライジング」のヴァンガードがいることが必須となるが、単体で都合の良いパワーラインとならないので、先にこちらをデッキボトム送りにして、《アックスダイバー》パワーをさらに増やすこともできるので非常に相性が良い。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

ルール無用の暴力スポーツ「ギャロウズボール」の強豪“スパイクブラザーズ”に所属する選手。
スポーツの域を過剰に超えた暴虐の限りを尽くす“スパイクブラザーズ”の一員とは思えない、
非常に可愛らしい姿をしているが、こう見えてもかなり高位のハイビースト。

3本に分かたれた尾は高位ハイビーストの象徴であり、尾が増えるほど溜めこめる魔力量も増加する。
業界中から称賛を浴びるバランス感覚も、この溜めこんだ魔力によるものである。

ポジションは一応ランニングバックとなっているが、彼が走るのはあくまでボールを取るところまで。
その後は他の選手の腕の中に飛び込み、ボールと1体となってそのまま投擲される。
クルクルと回転しながら、抜群のバランス感覚でそのままタッチダウンを決める姿は、
どこまでも愛くるしく、故に相手も手が出しづらい。
彼に傷をつけようものなら、女性ファンからのバッシングが必至だからである……。

FAQ 節を編集

  • Q1869 (2016-01-21)
    Q. カードの効果であれば、手札からのコールでも突撃状態にできますか?
    A. はい、できます。それがカードの効果によるものであれば、どの領域からコールされても突撃状態にできます。
  • Q1870 (2016-01-21)
    Q. なんらかの効果で相手のターン中に突撃状態になった場合、アタックされたバトルの終了時に、突撃状態のユニットが【リアガードサークル】にいるなら山札の下に置かれますか?
    A. はい、置かれます。アタックされたバトルも、参加したバトルに含まれます。
  • Q1871 (2016-01-21)
    Q. 突撃状態のユニットが、参加したバトル中に手札等に移動した場合、バトル終了時に山札の下に置かれますか?
    A. いいえ、置かれません。
  • Q1884 (2016-01-21)
    Q. 突撃状態でブーストした場合、バトル終了時に山札に置かれますか?
    A. はい、置かれます。ブーストしたバトルも、参加したバトルに含まれます。

収録情報 節を編集

テクニカルブースターThe RECKLESS RAMPAGEG-TCB01/070 C イラスト/叶之明得意技:ボールごと投げられタッチダウン。