《マスター・クンフー/Master Kungfu》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ノヴァグラップラー - ワービースト パワー9000 / シールド5000 / ☆1
闘魂 - 【自】【(R)】【Gブレイク】(1):あなたのカードの効果で、このユニットが【スタンド】した時、そのターン中、このユニットは【自】(R)】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、他のあなたのリアガードを1枚まで選び、【スタンド】し、そのターン中、そのユニットのパワー+5000。』を得る。

 刃華超克で収録されたグレード2のノヴァグラップラー

 ジェネレーションブレイク(1)は、効果スタンドした時に『ヴァンガードヒットした時にカウンターブラスト(1)で他のリアガード1枚までをスタンドし、パワー+5000を与える自動能力』を得る闘魂自動能力

 使えるタイミングが遅い上にこのカードスタンドして能力を得たとしても、そこからさらに厳しい誘発条件を満たさなくてはならないのが難点となる。
 《ホワイト・ハンク》と比べると使い勝手が悪い面が目立つ。
 得られる能力そのもののコスト効率は良く、さらなるスタンドに繋げられるのでガード強要としてはまずまずといった性能となる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q1922 (2016-02-18)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q1928 (2016-02-18)
    Q. スタンド状態のユニットを「スタンドする」効果で選んだ場合も発動しますか?
    A. しません。スタンド状態のカードを「スタンドする」効果で選んでも、カードの状態は変わりません。
  • Q1929 (2016-02-18)
    Q. スタンドトリガーによる【スタンド】も、カードの効果による【スタンド】ですか?
    A. はい、そうです。
  • Q1930 (2016-02-18)
    Q. この能力で得る能力は、重複して効果を発揮しますか?
    A. はい、重複して効果を発揮します。
  • Q1931 (2016-02-18)
    Q. 闘魂とはなんですか?
    A. 闘魂とは、あなたのカードの効果でこのユニットがスタンドした時に発動する能力です。
  • Q1932 (2016-02-18)
    Q. 闘魂能力は、スタンドフェイズのスタンドでも発動しますか?
    A. しません。スタンドフェイズのスタンドはルールによるもので、カードの効果ではありません。

収録情報 節を編集

ブースターパック刃華超克G-BT06/069 C イラスト/ねじ太笹喰え、笹ァァァァアッ!