《マジカルボックス・トリマー/Magical Boxtreamer》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ペイルムーン - ヒューマン パワー8000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1)] 相手のターンの終了時、このターン中にあなたのダメージゾーンにカードが3枚以上置かれているなら、コストを払ってよい。払ったら、【ソウルチャージ】(1)し、ソウルから5枚まで選び、別々の(R)にコールする。

 超極審判で収録されたグレード2のペイルムーン

 相手ターンの終了時にカウンターブラスト(1)でソウルから最大5枚をスペリオルコールできるが、このカードヴァンガードサークルに置いておかなければいけないうえ、1ターンダメージゾーンに3枚以上のカードが置かれている必要があるので、扱いが難しい。
 また、ソウルチャージ(1)が付くとはいえ、その時点でのソウルは多くて3~4枚程度であるので5枚スペリオルコールするのは難しい。
 リアガードサークルではバニラ化するうえパワーも低いので、5ターン目以降ではガーディアン要員か《パープル・トラピージスト》等のコストに使ってしまいたい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q1780 (2016-08-25)
    Q. ターン終了時に発動する能力を持つユニットの能力の誘発と、超越したGユニットがGゾーンに戻る処理や解呪などはどういう順序で解決するのですか?
    A. まずGユニットの移動を同時に行ないます。その後、解呪、デリート解除がすべて同時に行なわれ、その後、「解呪」等で誘発した能力とGユニットが移動したことによって誘発した能力が解決されます。それらが終わったら、ターン終了時に誘発する能力が誘発し、解決されます。

収録情報 節を編集

ブースターパック超極審判G-BT08/081 C デザイン:伊藤彰 イラスト:モレシャンさ~て、箱の中身は何でしょう~?