《フロンティアスター コーラル/Frontier Star, Coral》 節を編集

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
バミューダ△ - マーメイド パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1),あなたのGゾーンから裏のカードを1枚選び、表にする] このユニットがアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、【ソウルチャージ】(1)し、あなたのリアガードを、ソウルの「コーラル」を含むカードと同じ枚数まで選び、手札に戻し、戻したユニット1枚につき、そのターン中、このユニットのパワー+5000。あなたのGゾーンの表の「フロンティアスター コーラル」が2枚以上なら、1枚引き、手札から2枚まで選び、別々の(R)にコールする。

 祝福の歌姫で収録されたバミューダ△Gユニット

 ヴァンガードアタックした時にカウンターブラスト(1)とGゾーンの裏のカード1枚を表にすることで、ソウルチャージ(1)し、リアガードソウルの「コーラル」のカードと同じ枚数まで手札に戻し、この効果で戻したユニット1枚につきパワー+5000を得て、Gゾーンの表の《フロンティアスター コーラル》が2枚以上なら、1枚ドロー手札から2枚までスペリオルコールする自動能力を持つ。

 ソウルに「コーラル」のカードをある程度置いておく必要があるので【コーラル】専用に近いが、リアガードソウルの「コーラル」のカードと同じ枚数まで手札に戻すことができ、手札に戻した枚数に応じてパワー+5000を得られる。

 リアガード手札に戻すことによって《お散歩日和 エミリア》《Duo 純白の結晶 リッカ》能力に繋がる他、バトルフェイズ中にリアガード手札に戻しておくことで次のターンでの守りや退却呪縛に対処しやすくなる等、守りの面も固められる。

 ソウルの「コーラル」のカードを稼ぐ手段としてはソウルチャージ等で偶発的に置かれることを期待してもよいが、基本的にはノーマルライドで稼ぎ、補助手段ととしても《憧憬の紡ぎ手 リリカ》《シャングリラスター コーラル》等のある程度の確実性のある手段で稼ぐようにしたい。

 その他、《エンジェリックスター コーラル》ファーストヴァンガードにしてスペリオルコールせずにソウルに置いておけば、専用構築でなくても確実に1枚を置いておくことができる。
 バミューダ△にはGゾーンの表のカードがないか少ない状態から直接パワーアドバンテージを稼げるカードは少ないので、戦術の1つとして覚えておくとよい。

 Gゾーンの《フロンティアスター コーラル》が2枚以上であることを要件もする効果は、1枚ドローし、手札から2枚までスペリオルコールする単発効果

 1枚のドローと2枚までの疑似スタンドが行えるものの、使えるタイミングは最速でも8ターン目以降となる。
 《学園の綺羅星 オリヴィア》と違ってスペリオルコールする位置に制限が無いので、バトル回数を2回分増やすといったことも狙える。
 仮にソウルに「コーラル」のカードが無くても多少のディスアドバンテージの発生を厭わないのであれば、ユニットの重複処理前提のスペリオルコールを仕掛けるのも手だろう。

 このカードを4枚採用してその内、3枚をノーマル超越する場合は、1枚目か2枚目のどちらかのコストで表の《フロンティアスター コーラル》の枚数を稼いでおくのが望ましい。

 その他にも《空飛ぶ人魚姫 フレデリカ》《ヒートエレメント メランドル》等の能力コストでも表の《フロンティアスター コーラル》の枚数を稼げる。
 ただし、《空飛ぶ人魚姫 フレデリカ》は厳しい誘発条件を満たす必要があるので、確実性を重視するなら《ヒートエレメント メランドル》を利用したい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q2288 (2016-06-23)
    Q. [ ]の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[ ]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q2289 (2016-06-23)
    Q. Gゾーンの内容はいつ見てもよいのですか?
    A. はい。自身のGゾーンであれば、いつでもその内容を見ることができます。
  • Q2290 (2016-06-23)
    Q. このユニットのコストで表にしたGゾーンのカードも、効果での枚数参照に数えてよいのですか?
    A. はい、数えます。
  • Q2299 (2016-06-23)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q2300 (2016-06-23)
    Q. この能力でソウルが増えたソウル自体も、その後のソウルの枚数参照に含まれますか?
    A. はい、含まれます。
  • Q2301 (2016-06-23)
    Q. すでにユニットが置かれているリアガードサークルにもコールできるのですか?
    A. はい、できます。その場合、もともと置かれていたユニットは退却します。
  • Q3446 (2017-07-06)
    Q. []の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q3447 (2017-07-06)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q3450 (2017-07-06)
    Q. Gゾーンの内容はいつ見てもよいのですか?
    A. はい。自身のGゾーンであれば、いつでもその内容を見ることができます。
  • Q3452 (2017-07-06)
    Q. このユニットのコストで表にしたGゾーンのカードも、効果での枚数参照に数えてよいのですか?
    A. はい、数えます。
  • Q3454 (2017-07-06)
    Q. ハーツカードもソウルとして扱えますか?
    A. いいえ、ハーツカードはソウルではありません。

収録情報 節を編集

クランブースター祝福の歌姫G-CB03/003 RRR イラスト/木村樹祟彼女の歌声は世代を超えたファンを生み出し続ける。
G-CB03/S03 SP イラスト/木村樹祟(※なし)
G-CB03/S03 WSP イラスト/木村樹祟一口、大きかったかしら?
クランブースター七色の歌姫G-CB05/S24 SP イラスト/木村樹祟(※なし)