《ノーライフキング デスアンカー》(プロテクト) 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!) (プロテクト)
ダークイレギュラーズ - ゴースト パワー12000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】:登場時、【ソウルチャージ】(1)し、あなたのソウル1枚につき、そのターン中、このユニットのパワー+2000。
【自】【(V)】:アタックしたバトル終了時、あなたのソウルが13枚以上なら、【コスト】[【カウンターブラスト】(1),手札を1枚とリアガードを3枚ソウルに置く]ことで、ソウルから1枚【スタンド】でライドし、そのターン中、そのユニットのクリティカル+1。

 最強!チームAL4で収録されたグレード3のダークイレギュラーズ

 1つ目の能力は、ヴァンガードサークル登場時に、ソウルチャージ(1)し、ソウル1枚につき、そのターンパワー+2000を得る自動能力

 コストなしでソウルを貯めながら、ソウルの枚数に比例してパワーを得られる。
 順当にノーマルライドしてファーストヴァンガード含めて3枚、この能力で1枚、ソウルの枚数は少なくとも4枚にはなるため最低でもパワー+8000は確約できる。

 2つ目の能力は、アタックしたバトルの終了時にソウルが13枚以上なら、カウンターブラスト(1)と手札を1枚とリアガードを3枚ソウルインすることで、ソウルから1枚スタンドライドし、そのターン中、そのユニットクリティカル+1を与える自動能力

 ソウルからグレード3のカードスペリオルライドすることで4:2交換のヴァンガードの疑似スタンドを行え、手札コストプロテクトで作成した疑似カード「プロテクト」で払えば実質3:2交換で利用することができる。

 スペリオルライドの候補は、フィニッシャー向けな2枚目以降の《ノーライフキング デスアンカー》(プロテクト)か《デーモンイーター》(プロテクト)アドバンテージを稼ぐなら《グーリッシュ・ディスポイラー》等となるだろう。
 プロテクトを持つため手札コスト疑似カード「プロテクト」を消費しても再度作成することで取り戻すことができるのでディスアドバンテージを軽減できる。
 特に《デーモンイーター》(プロテクト)継続効果の部分のクリティカル増加と相性のよい守護者コール封じを持つためフィニッシュを狙いやすい。
 他にも中央列後列《ドリーン・ザ・スラスター》(Vシリーズ)コールしておいたり、コスト《ヴリコラカス》(Vシリーズ)を利用すれば、さらに要求シールド値を上げることができる。

 プレミアムスタンダードでは、《エニグマティック・アサシン》と相性が良い。
 ソウルにあれば、そちらをスペリオルコールしておくことでリソースを確保できる。

 こちらの2つ目の自動能力コストにしてソウルに置けば、再び誘発を狙うこともできる。
 2枚目以降の《ノーライフキング デスアンカー》(プロテクト)にスペリオルライドすれば、1ターンの間に何度もスペリオルライドを狙うこともできる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q4230 (2018-08-30)
    Q. イマジナリーギフトとは何ですか?
    A. イマジナリーギフトにつきましては、以下のページをご確認ください。http://cf-vanguard.com/howto/new_system/
  • Q4235 (2018-08-30)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。

収録情報 節を編集

ブースターパック最強!チームAL4V-BT02/03 VR デザイン:伊藤彰 イラスト:近藤途轍死地へと旅立て!ブレイクダウン・デスブレス!
V-BT02/SV03 SVR デザイン:伊藤彰 イラスト:近藤途轍(※なし)