《ナイトメアドール・マスター ブレンダ/Nightmare Doll Master, Brenda》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ペイルムーン - エルフ パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【起】【(R)】:[このユニットをソウルに置く] ソウルから〈ワーカロイド〉を1枚まで選び、(R)にコールし、そのターン中、そのユニットに【自】:このユニットが(R)からソウルに置かれた時、ソウルから「ナイトメイアドール・マスター ブレンダ」を1枚選び、(R)にコールする。』を与える。
【自】:このユニットがソウルから(R)に登場した時、このユニットの【起】をすべて選び、そのターン中、失わせる。

 ファイターズコレクション2015 winterで収録されたグレード2のペイルムーン

 ワーカロイド限定ながら1:1交換でソウルからのスペリオルコールが行える。
 加えてソウルからこのカードスペリオルコールする能力を与えるので、スペリオルコールしたリアガード《パープル・トラピージスト》等を利用してスペリオルコールし直す等すると1枚分のアドバンテージを稼げる。
 ただし、ソウルからリアガードサークル登場した時の能力によって起動能力が失われるので、同一ターン中にこのカードを使い回して同じコンボを狙うというの基本的には不可能である。

 主なスペリオルコール対象となるワーカロイド《ナイトメアドール ありす》に関連するカードが多く、それを起動能力ソウルから調達してそれらによるコンボの下準備としてはかなり優秀となる。
 また、同じくワーカロイドに関連のある《深淵のナイトメアドール べあとりくす》能力で発生するディスアドバンテージもこのカードが与えた自動能力を活用することで抑えられる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

少女の姿をした巨大人形「ナイトメアドール」の制御を一手に引き受ける“ペイルムーン”の人形使い。死者の怨念や悪霊を憑依させることで動くナイトメアドールの制御法は、魔術や機械仕掛けの人形とは一線を画しており、いわゆる呪術や黒魔術の邪法と呼ばれる部類の造詣が深くなければ習得することすらできない。こんな話がある――“ペイルムーン”に入団を果たしたある少女。少女は入団直後、賑やかな団内の雰囲気から浮いている、不思議な老人に弟子入りした。邪法と呼ばれ忌み嫌われる力を「綺麗…素敵!」と言ってくれた少女に、老人は己の持つ知識と技術のすべてを授けた。彼はもう、この世にはいない。しかし、彼の残した作品と技術は、1人の少女によって今もなお世界中で披露されている。

FAQ 節を編集

  • Q1776 (2015-12-17)
    Q. すでにユニットが置かれているリアガードサークルにもコールできるのですか?
    A. はい、できます。その場合、もともと置かれていたユニットは退却します。

収録情報 節を編集

スペシャル/コレクションファイターズコレクション2015 winterG-FC02/041 RR イラスト/藤ちょことっても仲良しのお友達。