《デュナミス・メサイア/Dunamis Messiah》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
リンクジョーカー - メサイア パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットがあるなら有効):[【ソウルブラスト】(1)] このユニットがブーストしたバトルの終了時、コストを払ってよい。払ったら、呪縛カードを1枚まで選び、解呪し、このユニットを呪縛する。あなたのユニットを1枚まで選び、そのターン中、パワー+4000。(呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに解呪され表に戻る)

 再誕の救世竜で収録されたグレード1のリンクジョーカー

 ブーストしたバトルの終了時にソウルブラスト(1)で、呪縛カードを1枚まで解呪し、自身を呪縛し、ユニット1枚までにパワー+4000を与えるジェネレーションブレイク(1)の自動能力を持つ。

 呪縛カード解呪し、自身を呪縛する単発効果ユニット1枚にパワー+4000を与える継続効果ソウルブラスト(1)で実行できる。

 誘発タイミングが重なる《黒色矮星のレディバトラー》とは相性が良く、同じ縦列に並べておくことで効果で自ら呪縛状態となった《黒色矮星のレディバトラー》解呪し、パワーを与えることで単独パワー14000での疑似スタンドに繋げることができる。
 解呪された《黒色矮星のレディバトラー》能力を再度利用すれば左列右列呪縛カードが2枚並ぶので《創世竜 アムネスティ・メサイア》《創世竜 フラジオレット・メサイア》等でのさらなる疑似スタンドを狙う布石となり、呪縛解呪の繰り返しによって《メタレイア・メサイア》誘発回数も稼げる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q3671 (2017-10-20)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q3688 (2017-10-20)
    Q. リアガードが呪縛されるとどうなりますか?
    A. リアガードが呪縛されると、そのユニットは裏向きになり、ユニットから呪縛カードとなります。呪縛カードの持ち主のエンドフェイズの始めに、そのファイターの呪縛カードがすべてスタンド状態で表に戻ります。呪縛カードは、アタックできず、インターセプトできず、移動できず、【(R)】で示される能力は使えず、アタックされなくなります。そのユニットに対して影響を及ぼしていた能力の効果は失われます。呪縛カードあるリアガードサークルは呪縛サークルに変わります。呪縛サークルには、メインフェイズに行なえる手札からのコールも、カードの効果によるコールもできません。
  • Q3689 (2017-10-20)
    Q. あるユニットが「そのターン中、パワー+3000」などの効果を受けていた状態で呪縛され、さらにそのターン中に解呪された場合、受けていた効果はどうなりますか?
    A. 失われます。パワーの増減に限らず、リアガードが呪縛されると、そのユニットに対して影響を及ぼしていた能力の効果は失われます。
  • Q3690 (2017-10-20)
    Q. 【レスト】状態のユニットが呪縛され、その後に解呪された場合、解呪されたユニットは【レスト】状態ですか?
    A. いいえ、【スタンド】状態です。呪縛カードは、解呪される時に【スタンド】状態になります。

収録情報 節を編集

トライアルデッキ再誕の救世竜G-TD15/011 イラスト/谷裕司立ち止まることなく進め。