《デッドリースピリット/Deadly Spirit》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
グランブルー - ゴースト パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【起】【ドロップゾーン】:[【ソウルブラスト】(2),あなたのグレード1以上の《グランブルー》のリアガードを1枚選び、退却させる] あなたの《グランブルー》のヴァンガードがいるなら、このカードを(R)にコールする。

 極限突破で収録されたグレード2のグランブルー

 カウンターブラスト(1)でスペリオルコールする《キャプテン・ナイトミスト》に対して、ソウルブラスト(2)でスペリオルコールすることができる。

 加えて《キャプテン・ナイトミスト》よりパワーが1000高く、《伊達男 ロマリオ》に頼らず十分なパワーラインを確保できるのは魅力的である。

 しかし、5回は保証されているカウンターブラストと違い、ソウルファーストヴァンガードソウルに戻しても通常3枚にしかならず、その他の手段で補助しないと回数が著しく限られ、活躍の機会が少なくなる。

 ただし、他にもカウンターブラストを使いたい場合や、《海賊貴公子 ピノ・ノワール》双闘した時の能力を複数回利用する過程でソウルが増える場合にはこのカードの方が有用であることも考えられる。

 《デッドリーソードマスター》スペリオルライドコストの1枚でもあるため、それを目当てにするなら無条件で採用することになる。

  • アニメでは第79話にてチームセブンシーズのキジカがコール、ゲラックがガードに使用した。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

騎士の甲冑を着込んだ海賊の霊体。 甲冑は生前の持ち物などでは無く、生きた騎士から奪い取った物である。
生前の邪悪な感情が肥大した思念の塊で、我欲に満ちた行動を霊体となった今も続けている。
如何なる理由かは不明だが、現在依り代としている鎧に執着しており、その影響か自我が芽生え始めている。

FAQ 節を編集

  • Q199 (2012-04-28)
    Q. 『[【ソウルブラスト】(2),あなたの《グランブルー》のリアガードを1枚選び、退却させる]』は、『【ソウルブラスト】(2)』か、『あなたのリアガードを1枚選び、退却させる』のどちらかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、両方支払います。コストは[ ]の中に書かれた行動をすべて行わないと支払えません。

収録情報 節を編集

ブースターパック極限突破BT06/029 R イラスト/前河悠一グランブルーにとって、墓場は寝床のひとつだ。