《ディファルバウ/Difarbau》 節を編集

ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
シャドウパラディン - ハイビースト パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆
【自】【Gブレイク】(1) 儀式3(あなたのドロップゾーンにグレード1が3枚以上で有効):[このカードをソウルに置く] あなたの儀式能力を持つカードの、効果かコストで、このユニットが(R)から退却した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から1枚見て、(R)にコールするか、ドロップゾーンに置く。

 竜皇覚醒で収録されたグレード0のシャドウパラディン

 2つ目の能力は、儀式能力を持つカードの、効果コストで、リアガードサークルから退却した時に自身をソウルに置くことで、山札の上から1枚見て、リアガードサークルコールするか、ドロップゾーンに置くジェネレーションブレイク(1)と儀式3の自動能力

 ジェネレーションブレイク(1)と儀式3の制限付きとなるが、儀式能力を持つカード効果コストによる退却を起点にソウルを増やしつつ、後続のスペリオルコールが行える。
 スペリオルコールするのは山札の上にあるカードなので質は運任せになるものの、《深淵を覗く竜皇 ルアード》《覚醒を待つ竜 ルアード》と組み合わせれば合計1:3交換のスペリオルコールリアガードの枚数を揃えられ、《竜刻魔道士 ウスキアス》《竜刻魔道士 ニーズ》との組み合わせなら、手札を補充すると同時にバトルフェイズ中のスペリオルコールで疑似スタンドが狙える。
 疑似スタンドを狙う場合は《深淵を覗く竜皇 ルアード》永続能力パワーの増加が行えるようにしておくと、《ベリアルオウル》等のトリガーユニットコールすることになっても要求シールド値の確保がしやすくなる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q2313 (2017-08-24)
    Q. この効果で、このユニットを【ブースト】しているユニットがいるサークルにユニットをコールしました。【ブースト】のパワー増加はどうなりますか?
    A. 【ブースト】しているユニットがバトル中にドロップゾーン等に移動した場合、【ブースト】によって増加したパワーは【ブースト】したユニットの分だけ減少します。
  • Q2315 (2017-08-24)
    Q. すでにユニットが置かれているリアガードサークルにもコールできるのですか?
    A. はい、できます。その場合、もともと置かれていたユニットは退却します。
  • Q2338 (2017-08-24)
    Q. 自動や起動の儀式能力を解決したあと、ドロップゾーンのグレード1のカードが指定の枚数未満になった場合、効果は失われますか?
    A. いいえ、特に記述されていない限り失われません。自動であれば誘発時、起動であればコストを支払う段階でドロップゾーンのグレード1のカードが指定の枚数以上あれば、その後、指定の枚数未満になってもその効果が失われることはありません。
  • Q2985 (2018-10-05)
    Q. 『儀式3』を満たしている状況にて、「覚醒を待つ竜 ルアード」から儀式能力を持たないGユニットに【超越】し、「覚醒を待つ竜 ルアード」の“【超越】した時”の自動能力のコストにより、「ディファルバウ」を退却させました。
    「ディファルバウ」の『儀式3』の自動能力は発動しますか?
    A. はい、「ディファルバウ」の『儀式3』の自動能力は発動します。ご質問の場合、「ディファルバウ」は、“儀式能力を持つカード”である「覚醒を待つ竜 ルアード」のコストにより退却しています。そのため、【超越】により登場したGユニットが儀式能力を持つ、持たないに関わらず、“あなたの儀式能力を持つカードの、効果かコストで、このユニットが(R)から退却した時”という自動能力の条件は満たされるため、自動能力は発動し、コストを支払うことで「払ったら」以降の効果は実行されます。
  • Q2986 (2018-10-05)
    Q. 儀式能力ではない、「覚醒を待つ竜 ルアード」の“【超越】した時”の自動能力のコストにより、このカードが退却した場合でも、条件が満たされますか?
    A. はい、条件は満たされます。実際に退却した効果やコストが、儀式能力によるものでなかった場合でも、“儀式能力を持つカード”である「覚醒を待つ竜 ルアード」のコストにより退却しています。そのため、自動能力の条件が満たされます。
  • Q3484 (2017-08-24)
    Q. この効果で、このユニットを【ブースト】しているユニットがいるサークルにユニットをコールしました。【ブースト】のパワー増加はどうなりますか?
    A. 【ブースト】しているユニットがバトル中にドロップゾーン等に移動した場合、【ブースト】によって増加したパワーは【ブースト】したユニットの分だけ減少します。
  • Q3486 (2017-08-24)
    Q. すでにユニットが置かれているリアガードサークルにもコールできるのですか?
    A. はい、できます。その場合、もともと置かれていたユニットは退却します。
  • Q3509 (2017-08-24)
    Q. 自動や起動の儀式能力を解決したあと、ドロップゾーンのグレード1のカードが指定の枚数未満になった場合、効果は失われますか?
    A. いいえ、特に記述されていない限り失われません。自動であれば誘発時、起動であればコストを支払う段階でドロップゾーンのグレード1のカードが指定の枚数以上あれば、その後、指定の枚数未満になってもその効果が失われることはありません。
  • Q4156 (2018-10-05)
    Q. 『儀式3』を満たしている状況にて、「覚醒を待つ竜 ルアード」から儀式能力を持たないGユニットに【超越】し、「覚醒を待つ竜 ルアード」の“【超越】した時”の自動能力のコストにより、「ディファルバウ」を退却させました。
    「ディファルバウ」の『儀式3』の自動能力は発動しますか?
    A. はい、「ディファルバウ」の『儀式3』の自動能力は発動します。ご質問の場合、「ディファルバウ」は、“儀式能力を持つカード”である「覚醒を待つ竜 ルアード」のコストにより退却しています。そのため、【超越】により登場したGユニットが儀式能力を持つ、持たないに関わらず、“あなたの儀式能力を持つカードの、効果かコストで、このユニットが(R)から退却した時”という自動能力の条件は満たされるため、自動能力は発動し、コストを支払うことで「払ったら」以降の効果は実行されます。
  • Q4157 (2018-10-05)
    Q. 儀式能力ではない、「覚醒を待つ竜 ルアード」の“【超越】した時”の自動能力のコストにより、このカードが退却した場合でも、条件が満たされますか?
    A. はい、条件は満たされます。実際に退却した効果やコストが、儀式能力によるものでなかった場合でも、“儀式能力を持つカード”である「覚醒を待つ竜 ルアード」のコストにより退却しています。そのため、自動能力の条件が満たされます。

収録情報 節を編集

ブースターパック竜皇覚醒G-BT12/067 C イラスト/天野英魔犬三日会わざれば魔獣になると思え。