《スチームテイマー ナニ/Steam Tamer, Nanni》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ギアクロニクル - ギアロイド パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【永】【(R)】:あなたのターン中、あなたの「クロノファング」を含むヴァンガードがいるなら、バインドゾーンのカード1枚につき、このユニットのパワー+1000。
【自】【バインドゾーン】【Gブレイク】(1):[【ソウルブラスト】(1)] あなたの「クロノファング」を含むグレード4のヴァンガードがアタックしたバトルの終了時、コストを払ってよい。払ったら、このカードを(R)にコールする。

 運命の歯車で収録されたグレード2のギアクロニクル

 1つ目の能力は、「クロノファング」のヴァンガードがいるならバインドゾーンカード1枚につきパワー+1000を得る永続能力

 増加量こそ控えめだが、バインドゾーンカードの枚数を増やすことを得意とする【クロノファング】では、それなりのパワー増加を期待できる。
 ただ、このカード自動能力のようなバインドゾーンカードを他の領域に置く類の能力も利用すると、バインドゾーンカードの枚数の増減がそれだけ激しくなるので、そういったカードと併用しつつ常に高いパワーを維持し続けるのは難しい。

 ジェネレーションブレイク(1)は、グレード4以上の「クロノファング」のヴァンガードアタックしたバトルの終了時にソウルブラスト(1)で、自身をスペリオルコールする自動能力

 グレード4以上の「クロノファング」のヴァンガードとの併用が必須なことを除けば、《スチームナイト ムダル》起動能力と同様にバインドゾーンから自身をスペリオルコールできるというものだが、こちらはバトルフェイズスペリオルコールするので疑似スタンドを狙える。
 ただし、誘発タイミングの都合上からドライブチェックで出たトリガーユニット効果による恩恵を得にくい欠点もある。
 その一方で、《超刻龍 ファンロン》《スチームスナイパー リシュマ》等のクローズステップ中のスペリオルコール手段で《スチームメイデン シャクシャ》スペリオルコールした場合でも、合計2枚分の疑似スタンドを狙える利点もある。

 《クロノタイガー・リベリオン》《時空竜 バインドタイム・ドラゴン》ノーマル超越しておき、先にバトルを終えてレストしたこのカードをそれらのコスト効果にあてておけば、実質的にあちらで生じるディスアドバンテージを軽減しつつ疑似スタンドを狙うことができる。
 ただし、《クロノタイガー・リベリオン》コストの一部が競合し、《時空竜 バインドタイム・ドラゴン》はこちらのバインドゾーンカード相手リアガードの枚数以上の場合はヴァンガードからアタックすることが望ましいので、噛み合いの悪い面も目立つ。
 《時空竜 バインドタイム・ドラゴン》と併用し、こちらのバインドゾーンカード相手リアガードの枚数以上の場合は、大人しくディスアドバンテージの軽減だけを目的に利用した方が良い場合もある。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

紅の虎「クロノファング・タイガー」に付き従う“ギアクロニクル”の戦士。理由は不明だが、タイガーに強い忠誠を誓っており、誰に何と言われようとも、彼への協力を止めようとはしない。しかし、その強い言葉と苦し気な表情には矛盾が見られ、主の間違いを認識しつつ、それでも彼のために戦っているような葛藤が見え隠れしている。タイガーの加護を強く宿した兵装を身に着けており、細身の身体からは考えられないほどの腕力と脚力を引き出して戦うことが可能。肉体への負担を考えずに加護の力を解放すると、それまでの剣士然とした人間の戦い方ではなく、まるで獣が宿ったかのような野生的な戦闘スタイルへと切り替わる。食いしばる歯に込められた思いは、悔恨か、覚悟か、諦念か。いずれにしろ、主たる虎の心が変わらぬ限り、若き虎の牙もまた止まることは無いだろう。

  • ナニとは、ウル第2王朝ナニ王の事だろう。

FAQ 節を編集

  • Q2579 (2016-09-29)
    Q. すでにユニットが置かれているリアガードサークルにもコールできるのですか?
    A. はい、できます。その場合、もともと置かれていたユニットは退却します。
  • Q2589 (2016-09-29)
    Q. このカードの【バインドゾーン】の能力は、このカードが裏でバインドされている時でも使えますか?
    A. 使えません。バインドゾーンで裏になっているカードはカードの情報やテキストは何もないものとして扱われます。

収録情報 節を編集

クランブースター運命の歯車G-CB04/009 RR イラスト/竜徹ここいら一帯は俺の庭だ。好き勝手させるか!