《スターホルダー・ドラゴン/Starholder Dragon》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
リンクジョーカー - サイバードラゴン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】【Gブレイク】(1):このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、【カウンターチャージ】(2)。

 月煌竜牙で収録されたグレード2のリンクジョーカー

 《白昼夢の音色 アーニー》リンクジョーカー版。

 ジェネレーションブレイク(1)の制限から使えるタイミングが遅れる分だけ誘発は難しいが、《貪り喰う根絶者 ジェヰル》よりも効果量が多いので使うだけの価値はある。

 【根絶者】デリートを組み合わせれば、ヒットはある程度狙えるだろうが、あちらは構築の縛りが強い部分がネックとなる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

  • 「ホルダー(holder)」は握る者を意味する。

FAQ 節を編集

  • Q1754 (2015-11-11)
    Q. 裏になっているダメージゾーンが【カウンターチャージ】で指定されている枚数より少ない場合でも、裏のダメージゾーンを表にできますか?
    A. はい、できます。

収録情報 節を編集

ブースターパック月煌竜牙G-BT05/071 C イラスト/touge369壊さないように、そっと。