《ガーデニング・モール/Gardening Mole》 節を編集

ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
グレートネイチャー - ハイビースト パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【自】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1),このユニットをソウルに置く] あなたのエンドフェイズ中、他のあなたの《グレートネイチャー》のリアガードがドロップゾーンに置かれた時、コストを払ってよい。払ったら、そのカードを手札に加える。

 竜騎激突で収録されたグレード0のグレートネイチャー

 同じく1:1交換となる《ブラックボード・オーム》と比べて、カウンターブラストが必要であるものの、時限誘発による退却で生じたディスアドバンテージそのものを帳消しにしつつ特定のカード手札に加えられるので、実質的にはコスト相応の能力であるといえる。

 また、起動能力《ブラックボード・オーム》と違ってそのターンバトルフェイズ中までユニットとして使える点で優れる。

 このカードターンの終了時に退却させる時限誘発つきのパワー増加効果の対象にしても、他のリアガードエンドフェイズ中に退却した際に自身をコストにする事で時限誘発による退却を回避でき、上手く利用すれば2枚分の時限誘発による退却を帳消しにできる。

 《トライルーラー・キャット》との相性は極めて良く、カウンターブラストは多目に使うが、結果的に手札守護者を1枚増やすことができる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q361 (2012-12-07)
    Q. エンドフェイズ中に、リアガードが2枚ドロップゾーンに置かれました。このカードの効果で2枚とも手札に戻せますか?
    A. いいえ、戻せません。
  • Q369 (2012-12-07)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか??
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。

収録情報 節を編集

ブースターパック竜騎激突BT09/091 C イラスト/yum母なる星。母なる大地。一粒の砂から全てが始まる。