《イニグマン・メガカレント/Enigman Megacurrent》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ディメンジョンポリス - エイリアン パワー11000 / シールドなし / ☆1
超爆 - 【自】【Gブレイク】(1):このユニットが(R)に登場した時、あなたのヴァンガードのパワーが15000以上なら、そのターン中、このユニットのパワー+4000。あなたのヴァンガードのパワーが20000以上なら、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、【自】(V)】:[【カウンターブラスト】(1)] あなたのアタックステップ開始時、コストを払ってよい。払ったら、そのターン中、このユニットのパワー+4000。』を与える。

 俺達!!!トリニティドラゴンで収録されたグレード3のディメンジョンポリス

 ジェネレーションブレイク(1)は、リアガードサークル登場した時にヴァンガードパワー15000以上ならパワー+4000を得て、ヴァンガードパワー20000以上ならヴァンガード1枚に『アタックステップ開始時にカウンターブラスト(1)でパワー+4000を得る超爆自動能力』を与える自動能力

 第一段階は自身のパワーを上昇させる。
 コストも無く要件も緩いが、《宇宙勇機 グランスマッシャー》コスト無しでパワー18000となることを考えると、「イニグマン」のサポートを利用できる点を活かしたり、第二段階まで満たせるようにしたい。

 第二段階は超爆能力等のヴァンガードパワーを参照する能力の補助として利用できる。
 こちらの要件も緩く、適当なGユニット超越したり、《宇宙勇機 グランベレー》等を利用することで簡単に満たすことができる。
 ただし、パワーの上昇がアタックステップ開始時とやや遅く、メインフェイズまでにヴァンガードパワー25000以上であることを要求するカードを併用する場合は注意したい。

 コストさえ払えれば《超光巨人 イニグマン・クロスレイ》と同様の手段で利用回数を稼ぐことができ、コスト誘発タイミングが重なる《イニグマン・ブラン》を併用できればそちらで確保して2回前後の利用が狙えるようになる。
 《イニグマン・ギガストーム》と合わせて利用すれば稼げるパワーが増え、《イニグマン・ギガストーム》能力をより活かしやすくなるといった効力が期待できる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q2966 (2017-01-12)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q3012 (2017-01-12)
    Q. 超爆とはなんですか?
    A. 超爆とは、ヴァンガードのパワーを参照し、そのパワーの値によって効果を得ることができる一連の能力です。
  • Q3013 (2017-01-12)
    Q. 超爆能力を解決した後、ヴァンガードのパワーが減少した場合、効果は失われますか?
    A. いいえ、失われません。
  • Q3014 (2017-01-12)
    Q. 超爆能力を解決した後、別の効果でヴァンガードのパワーが増加し、パワーの数値が解決した超爆能力の2段階目の条件を満たした場合、超爆能力の追加効果を得られますか?
    A. 得られません。超爆能力は、それを解決する際に、段階に応じたパワーの数値を満たしている必要があります。

収録情報 節を編集

キャラクターブースター俺達!!!トリニティドラゴンG-CHB02/054 C イラスト/funbolt宇宙を守る戦士達は強大な敵に立ち向かう力を得た。