《イニグマン・ブラン/Enigman Blanc》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ディメンジョンポリス - エイリアン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】【Gブレイク】(2):[このユニットをソウルに置く] あなたのアタックステップ開始時、コストを払ってよい。払ったら、【カウンターチャージ】(1)。
超爆 - 【起】【ソウル】:[このカードをドロップゾーンに置く] あなたのヴァンガードのパワーが10000以上なら、あなたの超爆能力を持つヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+4000。あなたのヴァンガードのパワーが35000以上なら、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+4000。

 俺達!!!トリニティドラゴンで収録されたグレード1のディメンジョンポリス

 ジェネレーションブレイク(2)は、アタックステップ開始時に自身のソウルインで、カウンターチャージ(1)する自動能力

 使えるタイミングがかなり遅い上に1枚分のディスアドバンテージを伴うカウンターチャージは厳しいが、バトルフェイズ中にレスト状態になった段階で使えるのが利点となる。
 使うタイミングは選ぶ必要はあれど、緊急時のリソース確保としてはそれなりに有用であり、起動能力の布石にもなる。

 起動能力は、自身をドロップゾーンに置くことで、ヴァンガードパワー10000以上なら超爆能力を持つヴァンガード1枚にパワー+4000を与え、ヴァンガードパワー35000以上ならヴァンガード1枚にパワー+4000を与える起動能力

 第一段階は超爆能力を持つヴァンガードにしか対応していないものの、パワー+4000と十分にコストに見合ったパワー増加を見込める
 グレード3以上の超爆能力を持つカードは何れもパワー10000以上であることから、それらの有用なサポート手段の一つとして手軽に利用できる。

 第二段階の要件を満たせるパワー35000以上は少し難しいが、超爆能力を持つヴァンガードに関しては、第一段階によるパワー増加も加えれば実質的にパワー31000以上から利用が狙える。

 超爆能力を持つヴァンガードであれば、第一段階の増加分と合わせてパワー+8000分の増加を見込める。

 当然、ライドによってソウルに置いても良いので、特別な理由が無ければ積極的にライドを狙っていくと良いだろう。
 【イニグマン】であれば、《イニグマン・クラウド》能力ソウルに置くことができる可能性があるので運用しやすい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q2966 (2017-01-12)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q3012 (2017-01-12)
    Q. 超爆とはなんですか?
    A. 超爆とは、ヴァンガードのパワーを参照し、そのパワーの値によって効果を得ることができる一連の能力です。
  • Q3013 (2017-01-12)
    Q. 超爆能力を解決した後、ヴァンガードのパワーが減少した場合、効果は失われますか?
    A. いいえ、失われません。
  • Q3014 (2017-01-12)
    Q. 超爆能力を解決した後、別の効果でヴァンガードのパワーが増加し、パワーの数値が解決した超爆能力の2段階目の条件を満たした場合、超爆能力の追加効果を得られますか?
    A. 得られません。超爆能力は、それを解決する際に、段階に応じたパワーの数値を満たしている必要があります。
  • Q3016 (2017-01-12)
    Q. 超爆能力を持つユニットは、ヴァンガードのパワーが一定の値になっていない場合でも「超爆能力を持つユニット」ですか?
    A. はい。有効になっていない状態でも、それは依然として超爆能力を持ったカードです。

収録情報 節を編集

キャラクターブースター俺達!!!トリニティドラゴンG-CHB02/033 R イラスト/丸山浩勝利を誓うなら、適切な戦力を戦略的に運用せよ。
G-CHB02/S21 SP イラスト/丸山浩(※なし)